DYblog

投資や経済関係を主体に様々な情報を紹介しています。投資関係は株(日本、アメリカ)、債券、外貨建てMMF、FX、仮想通貨など。FP3級合格しました!

【沖縄旅行】沖縄にある2大水族館の美ら海水族館とDMMかりゆし水族館を比較!

沖縄の水族館といえば美ら海水族館ですよね。

そんな一強の水族館事情でしたが、2020年5月下旬に新たにDMMかりゆし水族館がオープンしました。

今回はこの2つの水族館を比較してご紹介させていただきます。

美ら海水族館

みどころ

①数多くの展示

大きい水族館になるため、展示の多さが一つの見どころになります。

色鮮やかな魚や、大きめの魚。危険な海の生き物など、色々な展示がありました。

イカの展示などもあり、水族館であまりみた記憶がないので驚きましたね。



クラゲの展示も綺麗でした。


②イルカたちが飛び回るイルカショー

水族館といえばイルカショーですよね。

短いショーにはなりますが、可愛らしいイルカたちが飛び回る姿は楽しかったですね。



近くの売店では青い肉まんも販売されています。

③巨大水槽を優雅に泳ぐジンベエザメ

これがメインの場所ですね。

巨大な水槽を優雅に泳ぐジンベイザメは圧巻です。



この人の多さ。すごいですよね。

近くで見ると少し怖いぐらいです。

規模

ジンベイザメのいるメインの水族館、マナティやウミガメの飼育エリア、イルカショーのエリアがありと巨大な水族館になっています。

また、ショップも多くあり、子供が遊べるアスレチックゾーンなどもあります。

近くにはエメラルドビーチや植物園などもあり沖縄で一番大きな観光エリアかと思われます。

アクセス

那覇市内から2時間近くかかり、水族館で1日を使ってしまうぐらいの距離感ですね。

入場料金

大人:2,180円
高校生:1,440円
小中学生:710円
6歳未満:無料

混み具合

平日でもかなり混んでいました。
土日や夏休みシーズンは想像を絶する混み具合かと思います。

また、海外からの観光の方もかなり多くいらっしゃる印象ですね。

ホームページ

沖縄美ら海水族館 - 沖縄の美ら海を、次の世代へ。-

DMMかりゆし水族館

みどころ

魚の見せ方を工夫した水槽や写真映えする仕掛けが沢山あるところになります。

また海の生き物だけでなく、陸や川の生き物も展示されていますね。



ここの水族館は生き物の説明は全てアプリで見ていくことになります。
なので、慣れるまでは少し説明を読むのが大変かもですね。

特徴的な展示としてはこのような感じでした。

海以外の生き物

海の生物以外も川や陸の生物たちがいます。

イグアナとかワニとかそういうのもいましたよ。

海中の様子がわかる展示



上から見るとこのような感じで、時間で天気が変わります。

鮮やかな魚が見れる大きめの水槽



裏側は水槽のトンネルですね。

水槽に設置されている円形の窓



水槽の前に座るところがあり、上から光が差し込むので、まるで海の中のような写真が撮れます。

クラゲが泳ぐ円柱のタワー



ここがメインのところですね。

ふわふわと浮かぶクラゲが見れます。

このエリアは一定時間ごとに周りの光が変わり、青、紫、緑、そして虹色に照らされます。

タイミングよく写真を撮れば幻想的な写真が撮れます。

海を覗ける床の水槽



海の上を歩いているかのような気持ちになれる水槽ですね。

周りが暗いので、海に落ちちゃうんじゃないかなと不安になる程ガラス感がないです。

ウミガメも泳いでました。

海の生き物を触れる水槽

一部の水槽は魚や海星などを触ることができます。

中にはひと昔前にブームとなったドクターフィッシュもいました。

手を入れると気軽についばんでくれます。

ガチャガチャ

ショップの最後にはガチャガチャがありますよ。

ショップでグッズを買うのはちょっと高いしなって方はガチャをしてみるのも良いかもです。

規模

イーアスに併設されている水族館なので、それほど大きくありません。

買い物のついでに寄れるぐらいのサイズ感ですね。

アクセス

空港から車で20分程度で行けるほどの近さですね。

入場料金

大人(18歳以上):2,400円
中人(13歳~17歳):2,000円
小人(4歳~12歳):1,500円
幼児(3歳未満):無料

混み具合

平日に行ったのですが、人はまばらで各水槽をゆっくり見ることができました。

ホームページ

DMMかりゆし水族館|沖縄に新しいカタチのエンタテイメント水族館

比較

比較美ら海水族館 DMMかりゆし水族館
規模感大きめ:2〜3時間 小さめ:1時間程度
アクセス×
料金 大人:2,180円
高校生:1,440円
小中学生:710円
6歳未満:無料
大人:2,400円
中人:2,000円
小人:1,500円
3歳未満:無料
見どころジンベエザメ写真映えする仕掛け



それぞれ良いところと悪いところがありますので、単純に比較は難しいところですが、ショーなどを含め水族館を満喫したい人は美ら海水族館
写真映えを狙っていきたい方はかりゆし水族館がおすすめですね。

子供連れは美ら海。カップルはかりゆし水族館ってイメージかな。

正直どちらも楽しかったので、時間に余裕がある方はぜひ両方行ってみてくださいね!

その他の記事

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp