DYblog

投資や経済関係を主体に様々な情報を紹介しています。投資関係は株(日本、アメリカ)、債券、外貨建てMMF、FX、仮想通貨など。FP3級合格しました!

こんなところに巨大な大仏!『聚楽園(しゅうらくえん)公園』

最近公園にお散歩に出かけることが多いのですが、とある公園で巨大な大仏を発見しましたのでご報告いたします。

その公園は愛知県東海市にある『聚楽園公園(しゅうらくえんこうえん)』になります。

こちらの公園は結構大きめの公園で、のんびり一周すると約30分ぐらいの規模感になります。

そんな公園にいたんです巨大な大仏が。

公園の中にあるので、歩いている時からチラチラと視界に入ってきました。



正面からみると圧迫感が半端ないですね。



この大仏は昭和2年に建てられたものなので、完成してから約100年。歴代物なんです。



観光客も少なく、私が行った時には外人のペアが人組いるだけで、写真撮り放題のスポットでしたね。

また、この公園にはこの大仏以外にもプールや遊具のある大きめの広場、キャンプ場や芝生の丘や池などがあります。

なので、子供連れの方には楽しめる公園なのかな。

ちなみに、公園内には嚶鳴庵(おうめいあん)というお茶屋さんがあり、そこでは本格的な抹茶とお茶菓子が350円でいただけちゃいます。

お店の外観から本格的な和の雰囲気。



店内も畳が張られ、縁側で庭園や木々を見ながらお茶ができます。



いただいた抹茶とお茶菓子がこちら。



想像以上に本格的じゃないですか?

大仏から抹茶・お茶菓子まで楽しめる聚楽園公園(しゅうらくえんこうえん)。
気になる方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

名称

聚楽園公園(しゅうらくえんこうえん)

住所

〒476-0003
愛知県東海市荒尾町西廻間

駐車場

かなりの台数あり。無料です。

ホームページ

聚楽園公園 | 東海市観光協会

その他の記事

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp