DYblog

トレンドアイテムや投資関係など幅広く紹介。

鮮やかな花が咲く『ミセバヤ』の育て方・増やし方

日本で古くから栽培されている

ピンク色の鮮やかな花を咲かせる『ミセバヤ』。

 

多肉植物なので葉っぱもぷくぷくで

重なり合っているため、花が咲いてなくても

華やかに見えます。

 

f:id:DYblog:20201016225755j:image

 

ミセバヤは葉っぱが特徴的で、

葉先はギザギザで、赤色で縁取られています。

 

f:id:DYblog:20201016230015j:image

 

葉っぱが緑一色じゃないと

花が咲いてなくても可愛いですね。

 

基本スペックや育てた方はこちら↓

 

■名前

ミセバヤ

 

■科名・属名

ベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属

 

■生息地

日本

群馬県とかで野生化してます。

 

■育て方

《水やり》

土が乾燥したら水をあげてください。

多肉植物なので、土が常に湿ってる状態には

しなくても大丈夫です!

冬は乾燥気味にしてくださいね。

 

《気温》

基本暑さ、寒さに強めの植物です。

耐寒温度はマイナス3度まで耐えれます。

屋外でも越冬できるそうなのですが、

霜にあたるとダメなので屋内が推奨ですね。

 

《日光》

日当たりの良い場所が好きで、

カーテン越しの日光や半日陰が最適です!

真夏の直射日光はやめてください限界を迎えちゃいます。

 

 

■増やし方

挿し木で増やせるようです。

 

花言葉

大切なあなた、つつましさ

 

ちなみにこの植物の名前の由来は

昔の人が鮮やかに咲いた花を早く誰かに見せたい

と思うところからつけられた名前のようです。

 

なんて良い名前、ですよね。

 

あなたも花を咲かせて誰かに見せてみては

いかがでしょうか。