DYblog

投資や経済関係を主体に様々な情報を紹介しています。投資関係は株(日本、アメリカ)、債券、外貨建てMMF、FX、仮想通貨など。FP3級合格しました!

2月3日は節分!豆まき&恵方巻きで幸せな1年を!



2月3日は節分でしたね。
今年の節分は何かやりましたか?

やっぱり豆まきや恵方巻などですよね。

我が家の今年の恵方巻きは魚魚丸の恵方巻きを食べることにしましたので、どんな恵方巻きだったのかをご紹介しようと思います。

気になった方は来年ぜひ魚魚丸の恵方巻きを食べてみてはどうでしょうか。

その前にまずは節分って何ってところからですね。

節分とは、「鬼は外、福は内」と言いながら豆をまいて、邪気を祓った後に年齢の数だけ豆を食べて、1年間の幸せを祈るイベントになります。

節分の翌日が立春であり、昔はその日から1年が始まるとされたので、1年間の幸せを祈るイベントを節分に行っていたのですね。

恵方巻きも節分のイベントですが、起源や発祥は確かではないそうです。

恵方巻きは太巻きを縁起のいい方角を向きながら無言で食べる行為になります。

2023年は南南東らしいですね。

では節分&恵方巻きについて学んだところで、魚魚丸の恵方巻きをご紹介いたします。



写真は全てハーフサイズのものになりますね。

3本積んである写真の方が、上がマグロ贅沢巻き、左が牛しぐれ煮巻、右がサラダ巻きで、右の写真が海鮮巻き魚魚丸かぶりになります。

想定していたよりもかなり大きかったですね。
あとわかってはいましたが、魚魚丸の恵方巻きは美味しかったですね。

あんまり恵方巻きのイベント自体は信じていないのですが、美味しい太巻きを食べられるってのいいですよね。

魚魚丸の2023年恵方巻きのメニューも載せておきますね。



来年の恵方巻きもきっと美味しいはずなので、ぜひ皆さんも食べてみてくださいね。
それに手軽なイベントなので気軽にできるところも思い出になると思いますよ!

その他の記事

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp