DYblog

投資や経済関係を主体に様々な情報を紹介しています。投資関係は株(日本、アメリカ)、債券、外貨建てMMF、FX、仮想通貨など。FP3級合格しました!

【グルメ】適度な辛さがクセになる『びゃんびゃん麺』

最近巷で話題の漢字は全然読めないびゃんびゃん麺というのが流行っているのをご存知でしょうか。

びゃんびゃんってなんか可愛らしいようなちょっと間抜けそうなそんな名前ですが、これ漢字で書くとそんな字あるん!?ってぐらい見たことのない字なんですよね。
もはやiPhoneの変換ではもちろん出ず、びゃんだけでも変換出来ずなんですよ。
今まで生きてきた中で初めて出会ったこのびゃんびゃんと言う漢字を使った商品なんですが、名前の難しさに反し、人気がありすぎて全然売ってない!売り切れ続出の商品なんですよね。

どこで売っているかと言うと、カルディや普通のスーパーなどで手に入るそうなのですが、どこに行っても売り切ればっかりで本当に手に入らない!
カルディで店員さんに入荷状況を聞くと未定との回答が、、、
なんか去年ぐらいから人気が爆発して品薄らしいんです。

そんなレア度が高いびゃんびゃん麺なのですが、とうとう見つけてしまいました!



これが夢にまでみたびゃんびゃん麺!
漢字は見ての通り難しいでしょ。

これはイオンで発見したのですが、ポイントは冷凍麺を探した点ですね!
一般的には冷蔵系や乾麺系を探すかと思いますが、その辺は売り切れているかそもそも取り扱ってないかのどちらかだと思いますたぶん。

と言うことで、さっそく購入して作ってみました!



冷凍なので、電子レンジで一瞬にして完成です。

味の方はですね、特徴的な平麺に山椒などの辛いソースがしっかりと絡みつき、コクのある辛さが楽しめました。



味のベースは担々麺と同じなのですが、辛さレベルがびゃんびゃんの方が高め。
結構辛く、後から響いてくるタイプでしたね。
辛いものが苦手な人にはちょっと食べれないかもしれないですが、辛さを求めている人には満足できる商品なんじゃないかなと思います。

ちなみに個人的にはリピートありだなと思える美味しさでしたね。

びゃんびゃん麺を食べてみたい方や辛いもの好きの方はぜひスーパーの冷凍食品コーナーで探して購入して食べてみてくださいね。
きっとはまることでしょう。

その他の記事

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp