DYblog

投資や経済関係を主体に様々な情報を紹介しています。投資関係は株(日本、アメリカ)、債券、外貨建てMMF、FX、仮想通貨など。FP3級合格しました!

【スタバ】トロピカルな南国気分を味わえる『フルーツGYU-NEWフラペチーノ』

今回の季節のフラペチーノは様々なフルーツの味わいを贅沢に楽しめる『フルーツGYU-NEWフラペチーノ』になります。

f:id:DYblog:20220319191008j:plain

見た目からカラフルで華やかなこの『フルーツGYU-NEWフラペチーノ』を紹介いたします。

その前に気になるのがこの名前。
『フルーツGYU-NEWフラペチーノ』という名前ですが、NEWの文字が含まれているということは、つまり普通のフルーツ牛乳とは一線を画す秘密があるのではないかと推測できますね。

ホームページからの情報も含めて、この辺を探っていきたいと思います。

9種類ものフルーツが使われている 今回のフラペチーノにはマンゴー・バナナ・白桃・オレンジ・温州みかん・パイナップル・りんごの7種類のフルーツを使ったジュースベースに、マンゴー・白桃・オレンジ・パイナップル・アプリコットの5種類のフルーツの果肉ソース、そして真っ赤なチェリーをトッピングとのことで、種類だけでいうと9種類ものフルーツが使用されています。

そのため、見た目もカラフルで味もトロピカルな味わいを楽しむことができます。

生クリームに果肉クリームとチェリーの組み合わせは見た目の良さが抜群ですね。

f:id:DYblog:20220319191156j:plain

おすすめのカスタマイズ おすすめのカスタマイズは果肉の追加だそうで、りんごの果肉やシトラスの果肉がおすすめとのことでした。

りんごの果肉はシナモンが効いているため苦手な人がいるかもとのことで、シナモンが苦手な人はりんごの果肉がおすすめです。

果肉以外のトッピングとしてはチョコレートチップの追加が流行っているとも。
これは私が行った店舗のみかもしれませんが。



また、飲む時のポイントになるのですが、今回の『フルーツGYU-NEWフラペチーノ』の最大の特徴といえばやはりこの果肉の多さですよね。
それゆえ、果肉たちが底に溜まってしまうという難点が。
そのため、美味しく飲むためにはしっかりとかき混ぜて飲むことをお勧めいたします。


そんな『フルーツGYU-NEWフラペチーノ』を今回は紹介してきましたが、NEW要素はなんかよくわからない!がしかし美味しい!
そもそも私は普通のフルーツ牛乳のことをちゃんと知ってなかったと気づいてしまった。
つまり普通のフルーツ牛乳と比べると何倍も美味しくなっているのでNEWの文字が使われているのでは、、、と勝手に推測してみました。

ということで、春になってきて華やかな気持ちになりたいそこのあなた、ぜひスタバによって飲んでみてください。

スタバのホームページ

product.starbucks.co.jp

その他の記事

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp