DYblog

投資や経済関係を主体に様々な情報を紹介しています。投資関係は株(日本、アメリカ)、債券、外貨建てMMF、FX、仮想通貨など。FP3級合格しました!

【新潟県】お土産買うならこの道の駅!『長岡花火館』

旅行に行くと、何処でお土産を購入しようか悩みますよね。

観光地だとそこの名物は売っていますが、新潟全般となると高速道路のサービスエリアか道の駅が妥当なところ。

そこでお勧めしたいのが長岡市にあります道の駅『長岡花火館』です。

f:id:DYblog:20211009135916j:plain

最近できたらしく、キレイで大きくて長岡の花火を大型プロジェクターで映す花火シアターもあるのです。

そんな道の駅『長岡花火館』を紹介します。


まずはフードコート。

人はいっぱいですが、きっと新潟名物がたくさん食べれそうな感じ。

f:id:DYblog:20211009140250j:plain

わたくしは人の多さに食事は断念しました。

普通のお店で食べたい派なので!

次に花火館!

ここがこの施設のメインのところですね。

長岡の花火大会の関連資料や花火打ち上げゲームができたり、大型プロジェクターでの花火シアターが見れます。

■花火大会や花火関係の資料が並ぶ展示会

f:id:DYblog:20211009171739j:plain f:id:DYblog:20211009171741j:plain f:id:DYblog:20211009171743j:plain f:id:DYblog:20211009171746j:plain



■大型プロジェクターの花火シアター

f:id:DYblog:20211009171849j:plain f:id:DYblog:20211009171847j:plain



どちらも結構な人が入ってましたね。

花火シアターも見ましたが、流石に花火を見る方が凄いことには間違いないですが、それでも十分迫力がありましたね。

ちなみにみる場合は後ろの方をお勧めします。

前の方だと首がお亡くなりになります。


最後にお土産ショップエリアですね。

さすが大型道の駅というだけあって、豊富にお土産が揃っています。

その中からいくつか紹介しますね。

①長岡花火どら焼き
長岡の花火の模様が入ったどら焼きになります。

普通のどら焼きですが、普通に美味しい!

f:id:DYblog:20211009172145j:plain f:id:DYblog:20211009172143j:plain



②瑞花(ずいか) 新潟のあられ、おかき、おせんべいの専門店ですね。

新潟は米菓が有名ですが、その中でもおしゃれレベルが高いお土産になります。

f:id:DYblog:20211009172304j:plain

有名+美味しいと評価高めのお土産ですね。

③柿の種
やはり新潟といえば柿の種。

これは新潟のお土産を語る上では出さざるを得ない商品ですよね。

長岡市が本店で全国的に有名ですから。

f:id:DYblog:20211009172728j:plain

④サラダホープ
こちらも亀田製菓のお菓子ですね。

新潟で有名。新潟でしか売れなかった商品らしく他の県では売ってないそうです。

f:id:DYblog:20211009173042j:plain f:id:DYblog:20211009173039j:plain


⑤その他、お米グッズ
これはよくわからんけど、一応ブースがあったので。
お米のゆるキャラかな。

f:id:DYblog:20211009172917j:plain



と、こんな感じで新潟県のお土産を紹介してみましたが、長岡市のお土産ばっかりになっていましたね。

やはり長岡市の道の駅だったからかな。

他にどのようなお土産があるかググってみたら、笹団子とかへぎそばとかあるではないか。

この道の駅で売ってたのかな。
確認不足!!

ということで、今回は新潟県のお土産(長岡市のお土産)を紹介してみました。

もし新潟県に行くことがあれば、ここでお土産を選ぶのもありかもですね。

その他の記事

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp