DYblog

投資や経済関係を主体に様々な情報を紹介しています。投資関係は株(日本、アメリカ)、債券、外貨建てMMF、FX、仮想通貨など。FP3級合格しました!

【ジブリ展】ジブリパークが待ち遠しくなる『ジブリの大博覧会』

ジブリパーク開園まであと1年となりました。


名古屋ではプレイベント?として『ジブリの大博覧会』が開催中!

f:id:DYblog:20210910140332j:plain


今までのジブリの歴史やレアアイテム、その他諸々が展示されているとのことで、とりあえず行くしかないでしょ。

f:id:DYblog:20210910140904j:plain

場所は愛知県美術館になります。
(栄のオアシス21の裏にある美術館ですね)

f:id:DYblog:20210910140604j:plain f:id:DYblog:20210910140606j:plain



都市部のど真ん中にあるのでとても行きやすいですね。

がしかし、人はそんなにいないようで、本当にやっているのかなと思うほど。


とりあえず中に入り、10階に行ったところありました会場!

流石に中にはまぁまぁな人がいましたね。

終わりがけ&コロナで普段よりはかなり少ないと思いますが。


早速中に入ろうとしたところ、なんと展示会は撮影不可!!!

唯一撮影できるのは展示会の前に置いてあるネコバスのみだと。

f:id:DYblog:20210910140854j:plain

ということで、展示会の写真はなしで、どんな展示会だったかを簡単に説明します。

ポスターゾーン

まずは当時の映画のポスターゾーンから始まります。
見たことのあるポスターからこんなバージョンもあったの!?ってものまで。

きっとかなりレアなポスターなんだと思います。

印象的だったのは、となりのトトロのポスターで、雨の日にお父さんを待っているさつきとめいのところに大きなトトロが来たシーンがありましたよね。

その時のシーンをポスターにしたものなのですが、さつきはおらず、代わりにさつきぐらいに成長しためいちゃんが一人でいるやつですね。

となりのトトロは当初さつきなしのちょっと成長しためいちゃんのみの話だったというのを聞いたことがあったので、つまりそういうことかと!


このポスターゾーンではポスターができるにあたっての案や製作者側のやりとりとかも公開されていましたね。

グッズゾーン

過去に販売されたグッズが展示してあるゾーンになります。

クリアファイルやぬいぐるみ、フィギアなど沢山のグッズが!!
Tシャツの種類とかもえげつないぐらいありましたね。

さすが、歴史の長いジブリさん。

他にもちょっと大きめのガンシップやポルコが乗っている飛行艇の模型、実寸台のナウシカの銃とかもありましたね。

アリエッティドールハウスもありましたよ!

本当にたくさんのグッズが作られたんですね。


写真ゾーン

ここは製作者側の打ち上げの写真が沢山展示されていました。

うん、ここは興味なしです。

きっと裏側を知りたい人には楽しいゾーンだとは思いますよー

飛行艇ゾーン

色々な作品に登場した飛空艇の絵や見取り図などが飾られていましたね。

それ以外にもタイガーモス号やラピュタのオープニングに登場する大きな飛行船の模型などもありました。

ジブリって飛行艇好きですよね。

腐海の森ゾーン

ここがダントツですごいですよね。

腐海の生物や王蟲の大きな模型が沢山並んでいましたね。

このサイズの蟲が存在したらと思うとゾッとしました。

本当に写真に撮りたかったな。

きっとジブリパークでは腐海の森を再現してくれると信じて楽しみにしたいと思います。

物販コーナー

グッズの販売コーナーになります。

可愛いグッズからおしゃれなグッズまでいっぱいありましたね。

がしかしまぁまぁな頻度で売り切れてるじゃん。
まぁ仕方ないよね。
(後で確認したら来場者はネットで購入もできるようでした)


わたくしは記念にマグネットを2個購入です。

f:id:DYblog:20210910142800j:plain

なんかいいじゃん。



ということで、写真なしの文字だけでジブリ展を紹介してきましたが、なかなか見所いっぱいでしたね。

全体としては2時間も有ればしっかり見れるんじゃないかなって規模感です。


ジブリファンの方は是非とも行ってみてください。

全国で順次やっているようですよ!

その他の記事

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp

dyblog.hateblo.jp